近江屋の御隠居の日録

時代劇関連や刑事ドラマ関連、モデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。更新頻度と共に修正頻度も高いですが、ご容赦ください。

右門捕物帖

劇中プロップ十手の手直し

タイトル通りです。 今回は、ずーっと前に作った『 劇中プロップ真鍮製銀流し十手 』を、手直しいたしました。

町方同心について

お題「好きなシリーズもの」 『 町 方 同 心 』 必殺シリーズの『 中村主水 』で有名ですね。 時代劇を見ている人で、『 定町廻り同心 』や『 町方同心 』、『 八丁堀同心 』の単語を知らない人は、居ないはずです。 今回は、自分もハッキリとまだ分かってい…

自作十手の手直し

どの十手かと言うと、下記リンクの十手です。 捕物用打ち払い十手 - 近江屋の御隠居の日録 1/1サイズのついでに...1/3サイズ鍔鈎十手も製作 - 近江屋の御隠居の日録 結局作り直す事になりましたね。 私からすると、「あるある」です。

十手が主軸の1年でした

私が読者をさせて頂いている、あるサバゲーマーの方が1年の総括を行なっていましたので、私も便乗。 今年は、やはり『 十手 』を主軸に活動した1年だと思います。

真鍮製銀流し十手の最適解か?

『 真鍮製銀流し十手 』 これは、おそらく私が製作した十手の中で、最も多く作った十手だと思います。 何回も再製作をし、いかに本物っぽくするかを考えてきました。 お題「手作りしました」

右門の十手は3本あった

改めて第1〜3話を見直したら、分かりました。 しかも、3本目は、もしかすると本物である可能性があります。

改めて『 右門捕物帖 (NET1974年版)』後期OPについて

BS松竹東急で、『(NET1974年版)右門捕物帖 』の放送が始まったので、気が早いですが、改めて後期OP( 第27話「おんな掏摸」以降 )について纏めます。 右門捕物帖 1話 | BS松竹東急 内容は、ほとんど以前纏めた記事と同じですが、今回は動画付きで記事…

貴重な『蟹目式薬莢』の登場回

◉関連記事 右門捕物帖にて - 近江屋の御隠居の日録 この上記事で、その『蟹目式薬莢を使う鉄砲』の紹介はしています。 今回は、その鉄砲を紹介しつつ内容の補填もします。

もしかして2本あるのでは?

なんとなくですがね、『NET1974年版右門捕物帖』、これの劇中プロップ真鍮製銀流し十手が2本ある気がします。 2本存在するのであれば、それは官給品十手と私物十手ということになります。

鉤縄 製作

ネタがないので、家にあったもので作った鉤縄についてです。 鉤縄といえば、捕物道具の一つです。 『ナワ・ユミオ捕具コレクション』にもそれがございます。 見事に海老結びになっていますね。 気付きませんでした。

十手房紐の結び方について

海老結び、これを調べていたら、もう一つ紐の結び方を知りましてね。 ヤバいんですよ。 今めちゃくちゃ気持ち良いんですよ。 凄いワクワクしています。 ...ただ、結び方は分かったものの、十手握柄にどうやって巻き付けるかなど、イマイチ解決しない部分は多…

理想まではもう少しか?

町方同心の官給品『真鍮製銀流し十手』、関東取締出役(通称:八州廻り)の『鍛鉄製銀流し十手』、これらが十手の中では1番好みです。

出品できる十手を作りたい!!!

十手...。 ヤフオクなどでよく見かけますが、まあ本歌贋作問わず高値です。 なので、木製にはなりますが、飾っておける程度の、又はコスプレなどで使える程度の十手を、作って出品したいんです。 ですがね、まあ工作力が徐々に下がってまして...。

時代劇で十手に興味を持ったなら...とりあえずこれは見ろ!!!

私的にはなりますが、十手面から見たオススメ時代劇を、ここでは紹介したします。 まだまだありますが、とりあえず厳選5作品に絞りました。

ま ろ ほ し ...まろほし?マロホシ??マロホシとは???

上画像で、杉良太郎さん演じる北町奉行所定町廻り同心・暁蘭之介が持っているのが、記事タイトルにもある『一角流マロホシ』です。

捕物用打ち払い十手

捕物出役の長十手...

やはりそうだった

今回は、長くならないので、いつものように長い記事にはならないです。 やはりそうだったもの、それは...

最近の捕物時代劇も捨てたもんじゃない!! ~BS時代劇『大岡越前6』にて~

驚きました。 ええびっくりしました。 今の時代劇って、細部も拘るようになったのですね。 私としては、とても嬉しいです。

24

間に合わず、日を超えてしまいました(昨日がこの日です)。 生きちゃったね。 あれれ?? まあ生きてしまったので、本日はこれについて記事にします。 『24年間で収集・自作してきた十手コレクション』 です。

時代劇における『十手等の誤認識』

刑事ドラマでは、捜査課の刑事がどんな捜査をしようと、どんなアクションをしようと気にはならないのですが、時代劇ではどうも気になってしまいます。 まあ、そこはやはり十手が好きだからでしょうね。 そこで、自分が見てて気になったところを、記事に致し…

自分の誤認識 ~真鍮銀流し十手~

馬鹿の一つ覚え.....。 これは私のためにある諺ですね。 思いっきり間違えていました。 誠に申し訳ありません。 詰め腹を切って詫びなきゃならないくらい、十手に対して申し訳がないです。

続・右門捕物帖(NET 1974年版)後期OPについて

突然ですが、先日、この書籍を購入しました。 十手・捕縄事典 ~江戸町奉行所の装備と逮捕術~ です。 あの時代考証家:名和弓雄先生の書籍です!!! まだしっかりと見た訳じゃないのですが、サーっと目を通しただけでも十分凄く、また、右門捕物帖OPで登場し…

鍔鉤十手や鍔十手

久しぶりの十手ネタです。 時代劇にも登場する「鍔十手」または「鍔鉤十手」、今回はそれについてです。 名前の通り、十手に刀の鍔がついて十手を「鍔十手」や「鍔鉤十手」と言い、刀奪いの鉤があるものを「鍔鉤十手」、鉤がない、なえし(鉤無し十手)に鍔を…

なんだろうこの...

いやー、なんだろう、このなんともいえない...。 私は大学一年時の夏休み、仕置屋主水十手こと八州番太/楠流十手を作りたくなり、それっぽく作りました。 これに端を発してやたら十手を作りました。 定町廻り同心や関東取締出役の官給品である真鍮銀流し十…

思い出したので

NET版右門捕物帖主題歌「燃える男」を聞いたら、下記の回を思い出したのでざっとした内容と感想を。 NET版(1974年版)右門捕物帖 第46話「命いとおしく」 ある夜、あばたの敬四郎とちょん松は簀巻きの大八車を引く中間に会い声をかけた。 すると中間は驚い…

過去画像(破邪顕正の構え)

今回は、前にTwitterにあげたfigmaでやった破邪顕正の構えの画像です。 破邪顕正の構えは、時代劇では伝七捕物帳(中村梅之助版)と1974年版右門捕物帖で見ることができます。 ○伝七捕物帳 ○右門捕物帖 左上→右上→左下→右下から順に破・邪・顕・正です。 で、f…

右門捕物帖にて

今回は、杉良太郎さん主演の1974年版右門捕物帖に登場した短筒についてです。 先ずは短筒から。 その短筒はこちらです。 一見普通の短筒ですが、給弾はこのように行います。 パーカッションロック式の先込め式(前装式)短筒のような形状にも関わらず、元込め…

時代劇での「破邪顕正の構え」

今回は74年版右門捕物帖と79年版伝七捕物帳で披露する、町方同心十手術の「破邪顕正の構え」についてです。 同じ「破邪顕正の構え」でも、近藤右門と黒門町の伝七では違う点がちらほらありました。 まずは近藤右門から。 右門の「破邪顕正の構え」は、動きと…

右門の破邪顕正の構え

今回は、右門が劇中で披露した「破邪顕正」について少し。 74年版右門捕物帖第34話「母恋地蔵」と第35話「落とし穴」という回で、北町同心・近藤右門は「破邪顕正の構え」を披露するようになります(どうやら2回ほどしかやらないみたいですが)。 第34話 第35…

小柄は投げるもの

時代劇でおなじみの「小柄」。今回はこれについて。 小柄は、日本刀に付属する小刀の柄である。また小刀そのものを指して言うこともあり、打刀などの鞘の内側の溝に装着する。通常、本来の用途では木を削ったりするが、緊急時には武器として投げ打って逃げた…