近江屋の御隠居の日録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

長崎犯科帳

試作品:‪排莢‬も楽しめるLEGOガトリング銃

お題「手作りしました」 まだ消化不良感があります。 とりあえず、試作品1となる‪排莢‬可能なLEGO製ガトリング砲になりました。 LEGOですので、オートマチックのモデルガンのようにカートリッジを‪排莢‬するのではなく、LEGOの金色部品をガトリング砲から‪…

マイナーチェンジ:LEGOのガトリング銃

基礎はもう出来ているので、大きな変更はありません。 しかし、少し変更しましたので、記事にいたします。 ↓前回 ガトリング銃 - 近江屋の御隠居の日録 まず、出来上がったものがこちらです。 変更箇所は、以下の通りです。 輪胴銃身の軸 マガジン接続部 マ…

時代劇におけるハイパト

みなさんどうも、近江屋の御隠居です。 今回は、時代劇におけるハイパト登場例について、記事にいたします。 ついでに、ハイパトより貴重なものも、紹介いたします。 ※私が見てきたもので記事にいたしますので、足りない部分はありますが、何卒ご容赦くださ…

しっかり後悔してます

今回は、私が大学時代にやっちゃった事を。 私は2017年1月、初めてダブルアクションリボルバーのガスガンを購入しました。 それが、こちらです。 タナカワークス:M36チーフスペシャル 2inch ガスガン です。 これは、「長崎犯科帳」という時代劇に影響を受…

時代劇のハイパト

今回は、関東で撮影される時代劇によく登場するハイパトについて少し。 70年台の刑事ドラマによく登場したハイパト。私は刑事ドラマは少ししか見たことないため、まだ刑事ドラマでハイパトを見たことがありません。しかし、時代劇では高頻度で目撃します。 …

人魚亭異聞無法街の素浪人の銃器・長物編

今回は、だいぶ前になってしまいましたが「人魚亭異聞無法街の素浪人の銃器・拳銃編」の続きの長物編です。 ↓前回の記事 shumi-sonota-you.hatenablog.com まずは、パーカッションロックライフルです。 第3話「一発勝負殺しの切り札」から登場します。 おそ…

人魚亭異聞無法街の素浪人の銃器・拳銃編

今回は、人魚亭異聞無法街の素浪人に登場した銃器についてです。本作品は西部劇色がさらに強くなった印象があり銃器の登場頻度も高いので、拳銃編と長物編と二つに分けて紹介しようと思います。 ソフト化している回しか見れていないので、1~12話までで登場し…

ガチャガチャの銃

今回は、ガチャガチャの銃についてです。 昔よくやったのものを、家で見つけたので。 それがこれです。 モデルは、ダブルバレルデリンジャー です。 ちゃんと銃身が上側に開きます。 作りはモデルガンとは少し異なっています。 例えば、 上画像のように、エ…

ガトリング銃

これはガトリング砲と呼んだほうがいいのかな。私はガトリング銃の方がしっくりくるからガトリング銃と呼びます。 日本だと幕末期の河井継之助がアメリカの武器商人から三門のうち二門を購入したことで有名です。北越戦争時に使用したとか。 今回はLEGO製。…

闇奉行と破れ奉行について

今回は、長崎犯科帳と破れ奉行を見て感じた共通点についてです。 ①正体の表し方 両名とも必ず覆面?を取りますし、取る前も注意を促す発言をします。 ◯平松忠四郎 ◯速水右近 しかし忠四郎は宗十郎頭巾、右近は山岡頭巾と頭巾の種類は異なります。 また、毎回…

闇奉行の銃?

タイトル通りです。 しかし、この長さのハイパトは持っていないので、HWSのM19・2.5インチモデルのモデルガンで代用しました(ハイパトのフレームは確かM29と同じなのですが、持っているのがM19だったので)。 それがこれです ※モデルガンなのでインサートは…