近江屋の御隠居の日録

時代劇関連や刑事ドラマ関連、モデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。更新頻度と共に修正頻度も高いですが、ご容赦ください。

国際産業

これ『 国際ハイパト時代劇カスタムver 』じゃね?

大都会PARTIII第38話「国際密輸ルート」を見ていたら、それと思われるカスタムハイパトを見つけました。 ◉関連記事 時代劇で見る『ハイウェイパトロールマン41マグナム』 - 近江屋の御隠居の日録

時代を感じる時

私ね、刑事ドラマで時代を感じる時があります。 それはね....。

時代劇で見る『ハイウェイパトロールマン41マグナム』

以前、『時代劇におけるハイパト』について纏めました。 時代劇におけるハイパト - 近江屋の御隠居の日録 この記事執筆後、別のハイパト登場回を見ましたので、ほんのちょっとですがその分を追加します。 今回の記事で、『大江戸捜査網』については第3シリー…

劇中使用例はあった ~国際産業製スピードローダー~

この記事で、出所不明のスピードローダーの話をしました。 出所不明のスピードローダー - 近江屋の御隠居の日録 私の読者様であり、私も読者をさせて頂いている"DT - 10㎜ AUTO 様"のおかげで、『国際産業製のスピードローダー』という事が分かりました。 …

イケるんじゃね?

私は技術がないので行いませんが、ずーっと考えている事があります。 それは...。

やっぱりハイパトって凄いわ

これね、ここ3年くらいずーっと思っていることでして。 最近Gメン75を見て、よりハイパトの凄さを実感しました。

Gメンたちの制式拳銃

こんな記事タイトルですが、まだ初期の数話しか見ていないです。 Gメン75、本編が面白いのは当たり前ですが、Gメンたちの制式拳銃も、なかなか興味深いです。

時代劇におけるハイパト

みなさんどうも、近江屋の御隠居です。 今回は、時代劇におけるハイパト登場例について、記事にいたします。 ついでに、ハイパトより貴重なものも、紹介いたします。 ※私が見てきたもので記事にいたしますので、足りない部分はありますが、何卒ご容赦くださ…

意外とあった使用例

前記事では言いたいことを言えたので、また通常に戻ります。 意外とあった使用例、それは「後期型コルトローマン」です。 後期型コルトローマン、よく言われるニューローマンです。 結構80年代の刑事ドラマではよく登場しますね。 そこで、自分が見てきたニ…

モデルガンの修理

今回は、色々あってぶっ壊してしまった、あるモデルガンの修理についてです。 自分はちょっとした修理(穴埋めとか)なら行ったことがあります。 だが...半壊くらいまでしたモデルガンの修理をしたのは初めてです。 そのモデルガンはこちらです。 国際産業・ハ…