近江屋の御隠居の日録

時代劇関連や刑事ドラマ関連、モデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。更新頻度と共に修正頻度も高いですが、ご容赦ください。

初製作・関西町奉行所の同心十手

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204070645j:image

お題「手作りしました」

前記事の『 なえし(棒十手)』ついでに、関西町奉行所同心十手も作りました。

 

関西町奉行所の十手

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173318j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173219j:image

 

しかし、なんか違うんですよね。

 

 

 

 

先ず、これがその『 関西町奉行所同心十手 』です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172203j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172206j:image

全長約35糎定寸より短いです。

『同心十手』と明記したのは、『関西与力十手』は全長が30糎以内で、『関西同心十手』は全長が36〜46糎程のため、同心十手に該当するからです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172332j:image

関西の、主に京都同心十手な感じにしようと思ったため、短めに作り華奢な感じを出そうとしました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172347j:image

握柄には凧糸を使い、ニスで塗った上から赤い塗料を塗りクリアーで仕上げました

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172418j:image

『関西の十手』なので鮫皮が良かったのですが、鮫皮は手元に無いため、凧糸を使いました。

紐付環は、関西の十手はこの様な『貫通穴』になっているタイプが多いため、その様に致しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172445j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172526j:image

先端には菊型鋲をつけて、上品な雰囲気が出る様にしました。

名和先生が『 鳩目入り紐通り穴 』と表記していたものを参考に、製作しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172637j:image

このタイプは、関西太鼓胴鈎十手でもスタンダードな紐付環の様です。

 

 

関西の十手の特徴は、握柄が先細りで、紐付環が貫通穴で、鈎がある場合は太鼓胴鈎になっているところです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173318j:image

そのため、十手は大きく2種類あり、1つは『鍔十手』もう1つが『太鼓胴鈎の十手』です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173315j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173219j:image

今回は、主に貫通穴の紐付環と太鼓胴鈎を作ろうとしました。

 

 

どこに違和感があるかというと、やはり『 太鼓胴鈎 』です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172848j:image

....、いや、何が変なのかは分かっています

太鼓胴鈎は、鈎が鍛接されている部分が最大外径になっているのですが、私が作ったものは、そこが最大外径になっていません

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173153j:image

これには理由があり太鼓胴鈎は上下を菊座でかしめるため、私は凧糸を使い菊座を表現しようとしました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173538j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173541j:image

それで凧糸を貼り付けたら、こうなったんです。

また、握柄が先細りでないところ違和感の原因です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204172418j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204173620j:image

今回も握柄には塩ビ管を使いまして先細りの案は無かったので、元々先細りにする予定はありませんでした。

そのため、なんか違うという事になりました

 

 

 

 

ヤフオクで、物凄く素晴らしい『 関西町奉行所の十手 』が、出品されていますね(2022/12/04が期限)。

ヤフオク! - 十手 時代物 鉄製 鮫革柄 鉤付 全長約32cm 捕り...

多分本物...。

これは非常に貴重な十手袋まで付属しているため、自分は先ず落札できません。

なので、今回は十手袋を作りました

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204174101j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20221204174108j:image

しばらくは、自作十手で済ませます。