近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

アルミテープ十手

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004320j:image

今回は、自分の中ではかなり手抜きな感じがしてしまうアルミテープで清目や宵の明星、手の内を作製した十手についてです。

 

この十手は、下の記事の十手も基に製作しました。

shumi-sonota-you.hatenablog.com

 

遠目からは結構良い見た目です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200315054342j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004715p:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004414j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004929j:image

因みにモデルは伝七捕物帳黒門町の伝七親分が使用する紫房の十手です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200301041834j:imagef:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200301044332j:image

 

テープを貼るのはあまり得意ではないので、結構シワが入ります。また角をだいぶ落としているので、その部分にも大分にシワが入ってしまいます。

画像はなえしです

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004411j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004417j:image

清目を持っても手が汚れたりせず、また布で擦っても色移りはないので、撮影用の十手として使えるような気がします。

実際、撮影用十手をアルミテープで作った方もいらっしゃいます。

 

十手とは言っていますが、なえしも作りました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004539j:imagef:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004546j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004847j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004544j:image

なえしは廃材で作ったので短いです。

モデルは伝七が使用するものです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200302051943j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200302051952j:image

このなえし、1974年版右門捕物帖後期OPに登場したものに似ています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200302052052j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200302054331j:image

これで町方同心十手術の「双角」のようなものの真似ができます。

黒門町の伝七親分も、たまに双角になっていました。

‪ 

十手なえし共に長さはこのくらいです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004744j:image

 

アルミテープ十手だと、刀うばいの鉤は後付けなので、ここの部分の強度が出ないのが問題です。その点塗装する十手は先に刀うばいの鉤を付け、接着剤で隙間や周りも固めるので結構強度が出るという利点があります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20200303004642j:image

 

どちらも一長一短ですね。