近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

チョロQで西部警察

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905164926j:image

先日パックマイヤーのNフレーム用グリップを購入しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905164945j:image

Nフレーム用ですので、タナカワークス・m29に使用可能です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165000j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165006j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165003j:image

これでようやくm29が、スコッチカスタム(太陽にほえろ!)になります。

そういえば、スコッチはコルトトルーパー4inchも使うみたいですね。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165536j:image

このm29とコルトパイソン6inchを合わせれば、スコッチ&矢吹(大追跡)にもなりそうです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165327j:image

また、グリップ内側と本体の一部を加工し、蘇える金狼の朝倉哲也カスタムにもしました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165048j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165045j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165042j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165050j:image

加工したのは、グリップの内側とパイソンのフレームです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165206j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905165227j:image

どちらも穴を増やしたり、拡張したりして合わせています。

使用したパイソンは、先日購入したタナカワークス・コルトパイソン4inchです。

...MGCパイソンは加工したくないというのと、気軽に発火できるパイソンが欲しかったので購入しました。

以下に、タナカパイソンを発火させた動画のリンクを貼っておきます。

ご興味のある方は、下記リンクから是非ご覧ください。

タナカワークス・コルトパイソン4inch 発火式モデルガン 発火 - YouTube

タナカワークスは発火音が良いため、撃っていて楽しいです。

 

 

ここでようやく本題です。

今回はタイトル通りなのですが、リサイクルショップで発見した、チョロQについてです。

そのチョロQがこちらです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175003j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175012j:image

TOMY・チョロQ西部警察セットNo.1です。

セット内容は上画像でも分かる通り、こちらが入っています。

  • マシンX
  • スーパーZ
  • マシンRS-1
  • マシンRS-2
  • マシンRS-3

各マシンの詳細は、以下で触れていますので省きます。

●マシンX

大激走!スーパーマシン - 近江屋の御隠居

スーパーZ&マシンRS-1、2、3

スーパーマシン軍団 - 近江屋の御隠居

チョロQですので、各マシンの特徴をギュッと凝縮したようになっています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175031j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175035j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175413j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175420j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175427j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175440j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175446j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175452j:image

マシンXのサーチライト、スーパーZ催涙弾発射装置、マシンRS-3のサーチライト&特殊ビデオ装置は、同社の西部警察スーパーマシンスペシャル同様このチョロQにもついていました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175056j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175129j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175145j:image

しかしこのチョロQは、なんとマシンRS-1の単装20㎜機関砲が2門オープンした状態でついています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175245j:image

同社の西部警察スーパーマシンスペシャルの、マシンRS-1(画像右側)と比較。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175314j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175334j:image

また、スーパーZはボンネットバイザーがついています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905175345j:image

トミカの方ではここまで再現されていなかったので、これは嬉しいところです。

本体を後ろへ引いた感じ、まだゼンマイは生きていますので、走らせることが可能です。

10円玉を挟めばウイリーするので、ウイリーはハトのSUZUKI・KATANAでやってみたいです。

 

このチョロQ、No.1とあるように、全3セットあります。

No.2は以下のセットです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905082038j:image

  • サファリ
  • マシンRS
  • ガゼール
  • S30パトロールカー

No.3は以下のセットです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210905082052j:image

  • KATANA
  • 330セドリックパトロールカー
  • 330セドリック覆面パトカー

私はチョロQでオープンカーとバイクを見たことがないので、ちょいと興味あります。

 

 

西部警察はスーパーマシンが出てきてから、戦隊ヒーローものみたいな感じがありますので、ミニカーやチョロQで商品化しやすいですね。