近江屋の御隠居

時代劇関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

思い付きで

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055424j:image

モヤモヤした毎日、お陰で散財が止まらない。

そんなわけで、なんか作れそうなものを考えました。

今回は、まだ途中ですが思い付きで作っているあるプロップガンについてです。

 

その製作物はこちら。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055437j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055449j:image

なんだかわかりますでしょうか。

私は数回しか見たことないですが、西部警察PART1終盤で、大門団長が使うM16カスタムです。

 

なんでこれを作ろうとしたか。

それは...
「ガチャガチャM4カービンを発見したから。」

です。

これがそのM4カービンです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055506j:image

ソットモップM4って奴ですかね?

私はどうも、こうあちこちにマウントレールがある鉄砲は好かないので、ノーマルM4の方が美しくて好きです。

 

製作について。

これはプラモデルのランナー部分を使って作っています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055541j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055544j:image

また、フォアグリップにはLEGOブロックの部品を使っています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055638j:image

銃身は特に拘ることろはありません。

難しいのは、あの特徴的なパイプストックです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055721j:image

今のところ、ランナーをガスコンロの火で炙って曲げて、足りない分は接着剤でつけています。

そのため、歪んでいますし曲がっていて、美しくありません。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055708j:image

ここは要改良部分です。

ここが作れれば、後は塗装のみなんですけどね〜。

 

このM16、やはり狙撃鏡を付けた方が様になりますね。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055822j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055831j:image

この長い狙撃鏡(名前知らない)がついてこそ、やはり大門カスタムな気がします。

 

このM16カスタム、大きさは1/6程度です。

なので、うちのみおさんサイズです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503055737j:image

ハンドパーツ的に持たせるのは厳しそう^^;

 

このM16カスタムの、リアルサイズは旭工房さんが製作していますので、下記にそのリンクを貼っておきます。

長物カスタム : 昭和刑事銃博物館

旭工房さんの技術、羨ましい限りです。

ネット検索したら、また面白いものを発見しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210503051909p:image

東京マルイ・M16ベースでの大門カスタムです。

まあほんとに真似るならキャリングハンドルを取っ払わなければなりません。

実は、私もこれを真似ようとした時がありますw

作れず仕舞でしたけどね〜。