近江屋の御隠居

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

江戸の激斗・町藤太の槍

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233226j:image

今回は、江戸の激斗の遊撃隊士・町藤太の槍の製作です。

藤太の槍は長さ的に、おそらく手突矢(若しくは手突槍)だと思われます。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233541j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233536j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233614j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233616j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814234438j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814234412j:image

 

町藤太は九州黒田藩足軽の浪人で、今は女郎屋の用心棒をしている6人目の遊撃隊士。藤太は遊撃隊結成時のメンバーで、7話で一時退場し15話で復活、そこからは準レギュラー扱いで名前はOPではなく役名付きでEDに出るようになります。

 

藤太の槍は伸縮するのですが、今回はそこは考えず、とりあえず手突槍のみを製作しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233639j:image

持ち運びができるように、中子は接着してません。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814235531j:image

全長は600~700mm程度。

塗料はTAMIYAのクロームシルバー、同フラットブラウン、MRHOBBYのつや消しブラックです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233354j:image

また、穂先は三角柱の木材を、柄は内径13の塩ビ管を使用。100円ショップのフローリング修正用テープ、同手芸糸も使用しています。石突は画用紙とボルトキャップで製作。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233408j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814232603j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814232610j:image
f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814232601j:image

石突はシルバーですが、私の好みで黒くしました。

穂先は平三角です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20190814233445j:image

 

江戸の激斗のメインテーマ、良いですよね。このメインテーマはCD化されていないのです。ぜひサントラ出て欲しいです^ ^。

 

槍はこれで三本目です。一本目は隠密同心・松原蔵人の槍、二本目は穂先を一本目のものを使用し、必殺仕掛人第26話の石屋用心棒・又七の仕込み槍(自分なりにアレンジしました)で、三本目が今回の手突槍です(一、二本目は後日載せます)。