近江屋の御隠居の日録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

そういえば買ってたね

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220120194708j:image

私はマルシン工業製のガスガンを、あまり持っていません。

覚えているのは、SAAシビリアンのガスガンです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220120194653j:image

↓この記事に画像があります。

そんな中、あるガスガンが出てきました。

今回は、それについてです。

 

 

そのガスガンは、2018年5月に購入したものです。

それがこちらです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195351j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200711j:image

マルシン工業:スーパーブラックホーク7.5inch ガスガンです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195807j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195820j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195909j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195920j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195833j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121201027j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121195843j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200026j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200034j:image

こいつを購入したのは、リアルカートリッジなのと現代仕様っぽいSAA感があったからです。

アサイトは、アジャスタブルサイトで、上下左右に動かせます。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200005j:image

Xカートリッジ仕様のため、SAAのようにエジェクターロッドを使ってカートリッジを‪排莢‬することができます。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200050j:image

この銃は44マグナム弾を使用します。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200113j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200125j:image

44マグナムなだけあり、カートリッジ1つがズッシリと重く、6発装填すると持ちごたえがあると思います。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200209j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200206j:image

リアルカートリッジ仕様のガスガン特有の、筒抜けシリンダー。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200234j:image

これが良いですね。

44マグナム弾のダミーカートリッジも入るので、入れてみます。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200600j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200246j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200300j:image

プロップ感が出て良いと思います。

 

改造防止とかだと思うのですが、シリンダーの内側に肉抜きのような隙間があり、これが少しリアル感を下げているような気がしました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200319j:image

正面からは気になりませんが、ゲート側から見ると、この隙間が見えます。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200408j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200337j:image

スーパーブラックホークですが、動作はSAAと同じなので、シリンダーを外す時は、先ずベースピンを抜き、ゲートを開くことでシリンダーが外せます。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200440j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200437j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200317j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200459j:image

マルシンのこのモデルは、ハーフコックにする必要はなく、ゲートを開くだけでシリンダーストップが下がります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200528j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200525j:image

ここはSAAと異なるところです。

※これの前のモデルは、ハーフコックにする必要があるみたいです。

 

父親経由のため、私はタイトルしか知りませんが、ドーベルマン刑事の加納刑事がこれを使用するのですね。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200802j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200759j:image

しかも、全く同じモデルっぽいですね(銃身長とか)。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200820j:image

ただ、ドーベルマン刑事ではこんなシーンがあるようです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200835j:image

もちろん、スーパーブラックホークはスウィングスライドしないです。

また、当方未視聴ですがドーベルマン刑事は実写作品があり、それの千葉真一さん主演の方では、M29(44マグナム)を使うようです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200851j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200854j:image

さらに竹内力さん主演のVシネマもあり、そちらではハドソン:スーパーブラックホークを使うようです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121200912j:image

千葉真一さんの方は、特に興味あります。

 

 

マルシンは他社が作らないものをモデルアップしてくれるため、そこは嬉しいのですが、どうもガスガンだと何かしら不調があるように思います。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121201108j:image

発火式もしくはダミーカートリッジ式モデルガンは良いのですが、ガスガンだと何かしらあります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220121201127j:image

なんでしょうねこれ。