近江屋の御隠居

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

ハートフォード、なぜ?

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021182005j:image

今回は、前々から思っていたことを書こうと思います。

 

私は、コルトm1851ネイビー(以降・51ネイビー)というパーカッションリボルバーが好きです。4、5年前くらいにCAWのものを購入しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021180807j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021180814j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021180905j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021180919j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021180931j:image

この銃もオクタゴンバレルが美しいです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021180950j:image

これはモデルガンなので、ローディングレバーがシリンダーインサートまで入ります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181035j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181041j:image

そのせいか、インサートがやや奥まった位置にある気がします。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181054j:image

この銃は必殺からくり人血風編最終回「夜明けに散った紅い命」で、土左さんが品川警備隊長・的場惣十郎を射殺するときに用いています。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181145j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181151j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181148j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181512j:image

同シリーズでは、必殺商売人第8話「夢売ります手折れ花」で北町与力・谷口弥三郎が敷布団の下に隠していた銃もこれでした。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181532j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20201021181529j:image

しかし51ネイビーはCAWくらいしか発売しているところがありません。

ハートフォード(以降・HWS)は初のリボルバー拳銃のテキサスパターソンからコルトウォーカー、コルトドラグーン、コルトm1860アーミー(以降・60アーミー)、コルトシングルアクションアーミー(SAA)、さらにスタールアーミーリボルバーというかなりマニアックなパーカッションダブルアクションリボルバーまで発売しております。

なぜか51ネイビーはモデル化していないのです。同じオクタゴンバレルのパーカッションリボルバーであるニューモデルアーミーは、モデルガン&ガスガン両方とも発売しており、コンバージョンモデルまであります。また、60アーミーは組み立てキットも販売し始めています。

せっかくですので、51ネイビーもモデル化して欲しいです。

 

難しいと思うのですが、こういう銃身とフレームが一体型ではないリボルバーもガスガン化してほしいです。