近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

初めてのアレンジ

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035325j:image

今回は、初めてのトイガンのアレンジについてです。

 

あんまりモダンリボルバーが好きではなかったのですが、昨年西部警察や大都会Part2を見てから興味を持ちました。西部警察では面白いリボルバーが登場します。ハトが使うパイソンPPCカスタム4inchと、オキ、大将が使う44マグナムPPCカスタム6.5inchです。

パイソンPPCカスタム4inch。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127033458j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127033506j:image

画像がこれくらいしかありませんでした。

44マグナムPPCカスタム6inch。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127033502j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127033453j:image

で、なんと東京マルイから10禁のエアーソフトガンでパイソンPPCカスタムがモデル化されました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127040200j:image

このエアガンパイソンPPCカスタムの6inchモデルを半年前に購入していたので、それを使ってちょっとしたアレンジを行ないました。

そのアレンジPPCカスタムがこちらです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127033916j:image

ただグリップが木調プラグリになっただけかと思われますが、これクラウンの10禁エアガンのパイソンに、東京マルイPPCカスタムの銃身を移植したものです。

法に触れることはしたくありませんので、グリップ内のバネなどには手をつけていません。したがって威力はクラウンの10禁エアガンのままです。

一応色々な角度から。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035027j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035038j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035049j:image

エアガンなので貫通シリンダーです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035059j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035108j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035203j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035222j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210127035229j:image

フレームはクラウンパイソンで、シリンダーと銃身は東京マルイです。

個人的にグリップはクラウンの方が雰囲気が良いので銃身の移植を思いつきました(もうやり尽くされてるネタですが)。

本当は4inchだったらハトっぽくなるんですけどね。購入当時はそこまで知識がなかったので6inchを購入してしまいました。もしパイソンPPCカスタム4inchを購入することがあれば、同社のガスリボルバーパイソンの銃身に移植したいです。

 

今まではグリップの交換程度しかやったことがなかったので、結構面白かったです。