近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

モデルガン購入

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043143j:image

今回はMGCのモデルガンを購入したことについて。

 

今回購入したモデルはこちらです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043157j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043214j:image

コルトトルーパーMKⅢ 4inch。

ヤフオクにて即決で出品されていたので、コルトローマンを落札出来なかった代わりにこちらを落札。

コルトトルーパーはコルトローマンと共に興味を持っていたモデルです。4inchは私が4inchリボルバーが好きなので。

 

コルトトルーパーもローマンやハイパト同様に昭和の刑事ドラマで使用されており、Twitterwikipediaで検索すると「大追跡」の柴田恭兵さんや藤竜也さん、「太陽にほえろ!」のゴリさんこと竜雷太さんがトルーパー4inchを使用しているみたいです。

とりあえず前置きはこのくらいで、トルーパーの画像を。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043234j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043244j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043303j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043313j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043354j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043446j:image

コルト社製なので撃針はフレーム内にあります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043459j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043508j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043517j:image

ローマンやトルーパーは内部機構より動作性に注視して製造されたモデルらしく、動きはカッチリとしていてタナカワークスの様な感じです。しかし引き金が重い^^;

内部機構はこのような感じ。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043533j:image

結構簡単な気がします。以前東京マルイのコルトパイソンを分解した事あるのですが、それに比べればMGCトルーパーの方がよっぽど組立が簡単そうです。

トルーパーは357マグナムです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043553j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043603j:image

発火用カートリッジの仕組みはこの前の44マグナムと同じです。

shumi-sonota-you.hatenablog.com

 しかしこちらは357マグナムですので、大きさは異なります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043655j:image

(左:44マグナム、右357マグナム)

銃自体も44マグナムとは銃身長以外は異なります(当たり前)。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203043711j:image

(上:44マグナム、下:コルトトルーパー)

44マグナムと違い、ローマンもですがトルーパーのこの肉厚な銃口は結構好みです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203044137j:image

(上:44マグナム、下:コルトトルーパー)

今回も取説が付属していました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210203044602j:image

なので注油のための分解がしやすかったです。

 

実銃はコルトパイソンの廉価版みたいです。私はまだこの銃をドラマで見たことないので、早く大追跡あたりを見てみたいです。