近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

2020-07-27から1日間の記事一覧

五連発短筒で思ったこと。

これはちょっと思ったこと。 なぜ‪鮎の旦那の五連発は、前期型は塗装があんなに汚いんだろうという事です。 私は、これは使用感を出すためだと思っています。鮎の旦那は常にこの五連発短筒を持ち歩いていますし、峠の旦那と出会った時はこの前期型を既に持っ…

設定は何処に

今回は、‪五連発の旦那こと‪鮎香之介‬の五連発リボルバー短筒についてです。 鮎の旦那は常に「五連発の短筒」を携帯しています。 しかし、先程大友柳太朗さん関連で紹介した、荒野の素浪人第15話「乱闘 銀山白鳳峡」におかしなシーンが登場しました。 それが…

大友柳太朗さんゲスト回2

荒野の素浪人第15話「乱闘 銀山白鳳峡」 千年もの昔から、白鳳峡の銀の利権は大鳥一族が握っていた。この大鳥一族の頭領・軍太夫の息子・兵馬は、宿場の飯屋の女将・お秋にゾッコン惚れ込んでいた。 大鳥一族の次期頭領ということもあり、兵馬は自身の権力を…