近江屋の御隠居の日録

時代劇関連や刑事ドラマ関連、モデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。更新頻度と共に修正頻度も高いですが、ご容赦ください。

マルシンSAA:ガス漏れの手入れ

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925051529j:image

私は、マルシン製SAAでは『シビリアンモデル』を唯一持っています

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925044926j:image

これ、昨年あたりからガス漏れに気づき、ずっとそのままにしておりました。

今回、それが気になったので手入れいたしました

 

 

 

 

マルシン ガスリボルバー SAAシリーズのトラブル | ブログ | アームズマガジンウェブ

上の記事を基に、手入れを行いました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925044956j:image

私のモデルは、ガス注入口からガスが漏れておりました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925045021j:image

なので、そこを分解します。

ガス漏れ修理には、これを使用しました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925045031j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925045039j:image

シールテープです。

ガス注入口の2箇所とも、オイルを吹いた後にシールテープを貼りキツめに注入口のネジを閉めて、ガスを入れました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925051209j:image

治ったようです。

ガスを入れた後に、注入口から漏れている様子もないですし、これは成功したと思います。

確認用の動画です(ショート動画ですが...)。

マルシン:コルトSAA ガス漏れ修理後の確認 ガス注入→空撃ち→試射 #ガスガン #マルシン #SAA #リボルバー - YouTube

フォロワーさんから教わったシールテープ、買っておいて良かったです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925051226j:image

これは、便利ですね。

 

 

 

 

ついに、ガス漏れも少しではありますが、修理可能になったと思います。

マルシン製のガスガンは、リボルバーはカートリッジ式のため、やはり好きですね。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925051242j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220925051245j:image

モデルガンのようにも遊べるガスガン、これはマルシンリボルバーの魅力です。