近江屋の御隠居の日録

時代劇関連や刑事ドラマ関連、モデルガン、十手関連、ドール、figmaやその他の趣味用のアカウントです。更新頻度と共に修正頻度も高いですが、ご容赦ください。

新五捕物帳:駒形の新五の十手について

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826121505j:image

これは、私が感じている疑問です。

新五捕物帳、この時代劇において、目明かし(岡っ引き)・駒形の新五が使う十手が、よく分かっていません

なので、記事にいたします。

 

 

 

 

先ず、目明かし又は岡っ引きである『駒形の新五』...。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826121623j:image

目明かし物時代劇なら、十手がよく映るだろ!!!

...と思われるかもしれないです。

 

 

それだったら記事にしませんよ!

 

 

まあ(DVDレコーダーの都合で)数話しか見ていないからあれですがそこらにある目明かし、岡っ引き物時代劇と全っ然違うから、十手を探すのも大変なんですよ。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826121606j:image

新五捕物帳も、前記事の『同心暁蘭之介』同様杉良太郎さんがめちゃくちゃ拘って作られた時代劇です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122324j:image

とりあえず、自分が分かる限りで特徴を記します。

  • 全長は35糎程、定寸より若干短い
  • 棒身は円形か、多角形
  • 鈎は縦型矩形、平たく作られている
  • 緒付環は不明

です。

江戸の目明かしらしく小ぶりな十手を持っていますね。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122526j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122509j:image

目明かし十手

 

 

新五捕物帳』の駒形の新五は、江戸の目明かし(岡っ引き)の実像に近い姿をしています。

そのため、捕物時はだいたい体術を使い他捕物時代劇の様に『十手で立ち回る』という事が、少ないです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826121847j:image

目明かしは奉行所非公認の存在だが、十手の所持は黙認されていたようで、十手と捕縄目潰しの砂江戸の目明かし必携品のようでした。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122012j:image

その江戸の目明かしは手捕り(素手で捕らえること)を得意がり、「おいらは、野暮な十手で懐中を、突っ張らしちゃあいねぇ。」と、目潰しの砂だけで、手捕りにしたものだという人もいるようです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122218j:image

したがって、駒形の新五のように体術で相手を叩きのめした後捕縄で捕縛する事は、あったかもしれません

やたら十手を使わない目立つところに十手を差さないのは、江戸の目明かしの実像に近いです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122200j:image

江戸の目明かしは、十手に房をつける事は許されていないです。

しかし、手貫紐を付ける事は許されていました

そのため、十手握柄に捕縄を巻き余った分を房状に結んだりします。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122813j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122301j:image

駒形の新五は、画像によって十手緒付環に何も付いていなかったり分銅付き捕縄を付けている場合があります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826121712j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826121955j:image

これは、江戸の目明かしとして近い姿をしていると思われます。

捕縄は棒結びが施されておりますが、緒付環に近い方で纏められているのは、房のような外観を意識しているからだと思います。

 

 

 

 

若干タイトル詐欺になってしまい、申し訳ありません。

新五捕物帳ベストフィールドが全話ソフト化という事もあり、スポットが当たりつつありますね

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20220826122720j:image

これを機に、もっと多くの人に十手に興味を持った頂きたいです。