近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

アンクル風カスタム2

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210216220351j:image

アンクルカスタムが「0011ナポレオン・ソロ」に登場したものというのと、これの登場する世界秘密組織アンクルでカスタムされた銃を「アンクルカスタム」ということもわかりました。やはり架空カスタムっぽいですね(実銃発砲動画があるんですが、その辺はよく分かりません)。

読者兼Twitterのフォロワー様から情報をいただきまして、MGCからモデルガンが発売されていたこともわかりました。

下記リンクは金属モデルがのをまとめているサイトで、アンクルカスタムのページに飛びます。

MGC アンクル

 

前回と変えたのはストックの肩当て部分です。

このようになりました。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210216220217j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210216220225j:image

前は肩に少しかかるようにしていたのですが、そのL字部品を外し、さらにLEGO製のヒンジも外して完全固定しました。これで少しはアンクルカスタムストックに近づいたと思います。まあもっと近づけるなら板材を楕円に切ったり、L字部品を使わないようにすればいいんですけどね〜。

 

それともう一つ、結構粗いですがマウントベース用の部品をこしらえました。

それがこちらです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217011602j:image

穴は3つあり、左側の穴は本体接続用ネジ穴で、中央と右側の穴はマウントベース接続用ネジ穴です。

今回はこの部品を東京マルイのm19に取り付けました。これはタナカワークスのm29にも使用できます。

m19につけたものがこちらです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217012222j:image

マウントベースはタナカワークスから発売されているs&w  m327の付属品のものを使用します。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217012307j:image

マウントベースをつけるとこのようになります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217012339j:image

肝心の狙撃鏡は、倍率1倍の実践には不向きのおもちゃみたいなものを使います。確かなんかのショットガンの付属品です。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217012443j:image

前下がりになっているのはまぁ...ここでは...。

それでも様になっている気がします。

この状態のm19に、前回製作した銃身とストックをつけました。

このようになります。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217012647j:image

結構アンクルカスタム感が出た気がします。

 

あとはこれら部品を塗装あるだけです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210217012726j:image

部品購入時に一緒に買ったMr.colourのものを使い、それからキャロムショットで上塗りしていきたいです。

やる気次第だなぁ。

 

追記(210217)

前回の記事でリアサイトとフロントサイトを間違えていました。この場にてお詫び申し上げます。

前回の記事は修正いたしました。