近江屋の御隠居の生存記録

時代劇&刑事ドラマ関連やモデルガン、十手やドール、figmaその他の趣味用のアカウントです。ゆるーく活動してます。最近は刑事ドラマ&モデルガンに傾倒。修正頻度はかなり高いですがご容赦ください。「生存記録」なのは、いつくたばるか分からないから。Twitterで蔓延する画像の転用やめろ。

そんなものがあったか

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210103102520j:image

私は大都会は今のところPart2しか見たことがありません。しかし、大都会Part1には興味深い拳銃が登場することを知りました。その件についてです。

 

その拳銃は「コルトダイヤモンドバック」というものです。...正直よくわかりませんし、画像検索しても形状はコルトパイソンと同じです。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210104085145j:image

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210104085150j:image

(画像はクラウン・コルトパイソンです)

この銃、外見はパイソンと同じで、撃てる弾丸が357マグナムではなく38スペシャルというものみたいです。

38スペシャル弾を撃てるパイソン型の鉄砲が、コルトダイヤモンドバックという拳銃みたいです。m29とm19みたいに外見は同じらしいです。

画像検索したときに旭工房さんのブログが見つかり、それを見てみると「コルトディテクティブスペシャルを基に製作した」とありましたが、これでよくその意味がわかりました。

コルトディテクティブスペシャルは、以前「コルトローマンの代用Ⅱ」という記事で当ブログにて触れています。

shumi-sonota-you.hatenablog.com

 これはコルト社製の鉄砲で、38スペシャル弾を使用する六連発拳銃です。で、コルトダイヤモンドバックというものも38スペシャル弾を使用する六連発拳銃です。なのでその鉄砲を基に製作されたのですね。

f:id:tokyokei_jidaigeki_satsueiti:20210104093731j:image

大都会Part1で黒岩デカ長はダイヤモンドバックにオーバースクエアグリップのようなものを付けていたので、銃身をパイソンにしたディテクティブスペシャルにもそれをつければ再現できますね。

 

コルトダイヤモンドバック、モデルガンは発売されていたそうですが手に入れるのは困難な気がします。しかし金属モデルガンで存在しているので(ヤフオクで確認済み)、興味あります。